崎戸伊勢海老 えび千代日記

「えび蔵の日々」をリニューアルしました!

おると?おらんと?

f:id:tubakinoyado:20190318071609j:plain
朝から早起きしておじいちゃんと魚釣り!


先日から魚釣りに崎戸を訪れた方が
とっても多くて、もうおらんかも
知れませんねぇ~とか言ってたら…




[f:id:tubakinoyado:20190318071631j:plain
余計な心配でした(^^)



聞くと、おじいちゃんはアラ釣りに
いくほどの腕前だったり。




f:id:tubakinoyado:20190318085033j:plain
福岡からのお客さまのご注文でオコゼを
イカダに取りに行くと、おらん(>_<")


いやいや
おったハズぞ~っと漁師さんと一緒に
探すと伊勢エビの下にいました!


f:id:tubakinoyado:20190317162251j:plain
伊勢エビに覆いかぶさられて、もう
ヒレを食べられそうになってたり。




そんなオコゼも伊勢エビも2匹まとめて
お二人の胃袋へすっぽりとおります(*^^*)

ヨカやつ。

f:id:tubakinoyado:20190316175622j:plain
夕方、到着されたお客さま12人
みんなで釣り大会!



小ぶりでもアオリイカの目玉は大きく
体の色を変えるさまはなかなかの迫力。



ヨカとの釣れたですね~っと
言おうとしたら…



f:id:tubakinoyado:20190316175653j:plain
もっとヨカやつも!
まだ水温が低いこの時期にこのサイズの
アラカブはなかなかお目にかかれません(^^)

菜の花のころ。

f:id:tubakinoyado:20190312113650j:plain
この2日間、あたたかな陽射しで
海へと続く斜面には菜の花が満開!



f:id:tubakinoyado:20190313094715j:plain




f:id:tubakinoyado:20190313201126j:plain
遠くから来られた皆さんは、にぎやかだった
炭鉱時代の崎戸で過ごされた方々。



でも炭住やアパートが取り壊され、かつて
住んでた地区が地図にものってなかったり。


少し寂しげな、なつかしい記憶も
菜の花と一緒にゆらゆらと春先の
潮風に揺られています(^^)

グミの実

f:id:tubakinoyado:20190303145330j:plain
お造りなどに添える椿の葉やヤツデを
とりに山へ入ると、木々のすき間に
赤い実たちがプラプラ。


あっ、もうグミの時期かぁ~っと
久しぶりに数個を口に放りこむと…




f:id:tubakinoyado:20190303145454j:plain
めっちゃシュパシュパします(^^;

必殺の人。

f:id:tubakinoyado:20190114122124j:plain
(旧ブログサービスの統合の間にブログ用の
写真がたまってしまい、少し前の記事を
今月ときおり掲載します)



弟家族と合流して、平戸に小旅行!
有料ですが、現地ガイドさんをお願い
するとグッと濃い話が聞けておすすめ(^^)



f:id:tubakinoyado:20190114081833j:plain
兄妹の2人も仲はいいのですが、あちこち
テクテクあるいてまわるお兄ちゃんに
ばかりかまっていると、妹がはぶててたり。




f:id:tubakinoyado:20190114081437j:plain
大きな声を出して「ワタシもかまって!」
くらいまでなら納得ですが、さらに
放っておくと…




f:id:tubakinoyado:20190114081449j:plain
殺気がスゴイことに!!(゜ロ゜ノ)ノ

平戸の度島から高校受験

f:id:tubakinoyado:20190307074222j:plain
この2日間、平戸の離島で的山大島との間に
ある度島から息子さんが野球部に入りたくて
大崎高校を受験に。



小さな島には野球部もなくて、一人で壁に
ボールを投げては捕る息子を見たら何とか
してやりたくなって…とお母さんとともに。




椿の宿ができることといえば、あったかい
食事とお風呂の用意くらい。



でも試験に出ていくお母さんの黄色い
クルマを見てると、春にはしっかり
合格して崎戸っ子になった息子さんに
道端で声をかけられそうなくらい…




f:id:tubakinoyado:20190305112459j:plain
沿道の黄色カタバミたちが咲きほこる
崎戸の景色としっくりきてます(^^)