崎戸伊勢海老 えび千代日記

「えび蔵の日々」をリニューアルしました!

海の日

f:id:tubakinoyado:20190712144437j:plain
15日の海の日は青空がひろがって
心地よい潮風のなか、まぶしい空を
見上げるとキーンっと飛行機雲が。




f:id:tubakinoyado:20190715132950j:plain
打ち寄せる波にはまだちょっと早い
チビたちは外海町の河川公園で
虫取りアミで大はしゃぎ!


もうすぐ海の日(^^)




f:id:tubakinoyado:20190718163023j:plain
海上の調査船乗りの皆さんは
台風の影響で数日間お宿で待機。


とはいえ待ち長い間、店の前でミズイカ
4匹釣りあげて夕食のおかずに。



シケてもやっぱり海の日(*^^*)

天草 思い出の石

f:id:tubakinoyado:20190604113213j:plain
前回の旅行では天草からさらに船にのって
御所浦という島へ化石発掘体験を!



大型哺乳類の化石もたくさん発掘されて
いることから島全体がテーマパーク。


港のそばで金づちを渡されて転がって
いる石ころをカチン、コチン(^^)




f:id:tubakinoyado:20190613084338j:plain
10コも割りあたりから
こんなただの石ころから化石なんて
ホントにでるのか?ホントか?




んが…






f:id:tubakinoyado:20190613084256j:plain
出ます!


学芸員さんとこにもっていくと御所浦
特有の貝であることを教えてくれたり。


ほかにも素人目にはわからない植物の
化石も教えてくれて、ちょっとした
お土産というか宝物になりました(*^^*)

梅雨の晴れ間

f:id:tubakinoyado:20190627105656j:plain
本格的に梅雨に入って、南の風が。
はえんかぜは島の南側に雲と白波を
連れてきました。





f:id:tubakinoyado:20190627105620j:plain
それでも、夏を間近に感じさせる
ひこうき雲は上空へとのびやかに。



梅雨の晴れ間も悪くないかも?っと(^^)





f:id:tubakinoyado:20190629074317j:plain
福岡からお越しの皆さんの帰路も
さわやかな晴れ間が見えますように(*^^*)

アラカブ日和

f:id:tubakinoyado:20190621060406j:plain
小さいワーム(ルアー)を投げると
アラカブたちが次つぎにヒット!


春先の海藻がなくなって岩場から
飛び出す姿もしっかり見えます…



…そりゃ釣れないワケない(^^)



f:id:tubakinoyado:20190624091636j:plain
神戸からのお客さまのお味噌にin!!





f:id:tubakinoyado:20190625073839j:plain
熊本からのお客さまには煮付けと
ハズレなしのマチガイなし(*^^*)

ストロベリームーン

f:id:tubakinoyado:20190619220758j:plain
湿度の高いこの時期、イチゴの収穫と
お月さまが赤く染まる時期がかさなる
ことからストロベリームーンと呼ばれて
いるのだとか。



椿の宿の客室は東の海側に面して
いるので月も朝陽もくっきり(^^)


とくに大潮ともなれば夜中じゅう
お祭りのようにキビナゴたちが
ピチッピチッ!ときにはザバーンっ!




それを追って沖合いではカンパチの子
ネリゴたちが足もとでは…





f:id:tubakinoyado:20190619110747j:plain
キジハタたちが大騒ぎ!

もちろん収穫します(^^)v

すももの季節

f:id:tubakinoyado:20190617190923j:plain
西海市ではトマトにかわりスモモが
実りの季節をむかえています!




f:id:tubakinoyado:20190617191219j:plain
ていねいに皮をむくと、甘酸っぱい
香りがフワ~っと(^^)



f:id:tubakinoyado:20190617191959j:plain
ヨーグルトと合わせてミントの葉を
添えると清涼感マシマシ◎




f:id:tubakinoyado:20190618080512j:plain
大牟田からお越しのご家族のもとへ(*^^*)